あなたや家族の食事バランスはどうですか?

第1回 食育&薬膳セミナー の様子


食育とは


「食育」とは

食生活に関わる「健康」「栄養」「環境」「農業」「文化」などの情報を元に、生きる力を育む事を目標として「知育」「体育」「道徳」と共に豊かな人間性を目指す事です。

 

◆「食事バランスガイド」は、2005(平成17)年6月に厚生労働省と農林水産省が、「食事の量を見直し生活習慣病を予防しましょう!」と言うことを目的とし策定されました。

 ●食事バランスガイドは、栄養状態を良くするための食事の摂り方を表現したものです。

●このコマをうまく回転させるには、食事バランスと適切な運動(エネルギー消費)が必要です。

  1. 適量でバランスの良い食事
  2. 十分な水分
  3. 菓子・嗜好品は適度な量で
  4. 適切な運動

 

 

一日の目安量と「つ」の数え方

【食事バランスガイドとは】

健康で暮らしていくために

一日に「何を」「どれだけ」食べたらよいのかを

判断し理解できる表の事です。

 

●料理の組み合わせや量などを分かりやすく

「つ」で示します。

また、

主食、副菜、主菜

牛乳・乳製品・果物と

分かれているので、

何をどれだけ食べたのかが

一目で分かるようになっています。

 

例:カレーライスと野菜サラダ

主食:1.5つ

副菜     3つ

 

※「副菜」1つは

小鉢に入った煮物やお浸し一皿分です。

 

あなたやご家族の食事バランスをチェックしてみませんか?

    

    

家事代行アドバイザー

・一般社団法人日本家事代行協会認定 家事代行アドバイザー

・JKC認定 愛犬飼育管理士

・ペット介護士

・食育指導士・国際薬膳食育師(薬膳マイスター)

・春日部市 食生活改善推進員

(一般社団法人日本食生活協会

食育アドバイザー)

・埼玉県 健康長寿サポーター

 

・埼玉県 認知症サポーター

・特定非営利活動法人暮らしデザイン研究所認定

高齢者の整理収納サポーター