野菜ときのこたっぷりの味噌酢豚

前夜に作ったかぼちゃと厚揚げの煮ものを一緒にいれ、

しめじ、エリンギ、長ネギ、下湯でしたれんこんと人参、豚肉のスライスでほんのり味噌味の酢豚にしました。

 

野菜ときのこが沢山入っているので、お腹が膨れて、ご飯の量を減らせます。

糖質制限や炭水化物制限は、医師や栄養士から止められてない限り、食べるようにしましょう!

米は、炭水化物で糖質と食物繊維から出来ていますが、身体のエネルギーとなり血となり脳の働きを良くし腸を活性させます。

一日 3食をしっかりと食べましょう!

 

<作り方>

しめじ 1房 根元を切りばらす

エリンギ 1パック(2~3本) 乱切りまたは、一口大

れんこん 大1個 人参半分  乱切りにして下湯でするまたは一口大

長ネギ 半分  2センチくらいの斜め切り

※残り物の煮もの(なくても良い)または、かぼちゃ、高野豆腐

 

<調味料>

味噌 大さじ1

砂糖 大さじ1

酒 大さじ1

ごま油 大さじ2

醤油  大さじ1

酢 大さじ2

※調味料は混ぜ合わせておく。

 

白胡麻 大さじ1  最後に混ぜ合わせる

 

①豚肉から炒め火が通ったら、れんこんと人参をいれて炒め、しめじ、エリンギを入れて炒めながら混ぜ合わせ、長ネギ、煮ものを入れ更に炒めていく。

②一度火を止め、調味料をいれ少し混ぜ合わせたら再び火をつけて中火でサッと炒め絡めて行く。

③最後に白胡麻を入れて混ぜ合わせて完成!!

 

調味料を作るのが面倒な方は、市販の酢豚のタレかホイコーローのタレを使っても美味しくできます。

 


家事代行アドバイザー

・一般社団法人日本家事代行協会認定 家事代行アドバイザー

・JKC認定 愛犬飼育管理士

・ペット介護士

・食育指導士・国際薬膳食育師(薬膳マイスター)

・春日部市 食生活改善推進員

(一般社団法人日本食生活協会

食育アドバイザー)

・埼玉県 健康長寿サポーター

 

・埼玉県 認知症サポーター

・特定非営利活動法人暮らしデザイン研究所認定

高齢者の整理収納サポーター